一色亮生

2023_取材報告
一色亮生

〈同世代との交流 言語にとらわれずに通じた心〉 ワシントン近郊のバージニア州アーリントンで8月1日、日本語を学ぶ若い世代との交流会が行われた。私たち中高生記者は交流を充実させようと、前日から準備した。私の入る将棋班は、駒 […]

続きを読む
2023_滞在日記0730
一色亮生

朝からの移動で1日が長く感じられました。飛行機の中でとなりの席のサラリーマンの方が、自分の調べたいことについて、ちょっとしたアドバイスをもらえました。実際にアメリカに来たりすると、新しく気づくことがある人が多くて、実際に […]

続きを読む
2023_滞在日記0731
一色亮生

僕は部活と勉強の両立についての取材をしました。小学生ほどのお子さんをもつ家族に焦点をあてて話しかけました。取材をしている中でアメリカの家族は1人っ子が少ないなーと感じました。子どもが多い家庭の人は気さくに話しかけてくれて […]

続きを読む
2023_滞在日記0801
一色亮生

アーリントンでの活動のために、将棋の各駒の読み方や説明をしっかり頭にたたき込んでいたら、相手の生徒さんに、「分かりやすい!」「英語上手だね!」と言ってもらえた。がんばったので、とてもうれしかったです。努力したことをほめて […]

続きを読む
2023_滞在日記0802
一色亮生

日本とアメリカの違いに直接触れた感じがしました。タイムズスクエア、トップオブザロックなど、代表する場所はどこも人が多く、我先にというふうに思いました。日本とアメリカの文化の違いを身をもって体験し、今の日本には何が必要で何 […]

続きを読む
2023_滞在日記0803
一色亮生

9.11で人の感情の複雑さを感じました。メモリアルパークで取材なしの見学となりました。とある映像やコマ送りの事件のしゅんかんなどを見ていると、だんだん言葉を失っていきました。戦争やテロなどは絶対におこってはいけないし、お […]

続きを読む
2023_滞在日記0804
一色亮生

思えば遠くの地に来て1週間滞在できたなーと思いました。事前学習会から1カ月の間がありながら久しぶりの再開も苦ではなかったと思います。はるばるアメリカに来て行ったことは、必ず身になっているはずです。楽しかったこと身になった […]

続きを読む
2023_事前学習会
一色亮生

初めは少し緊張していましたが、最初の自己紹介を通して、相手のことを知ったりしたら、打ちとけることができた。友達ができるか心配だったので不安だったけど、たくさんコミュニケーションを取って色々な話をして取材の予行演習ができた […]

続きを読む